6/25_26【第1回:ウィンクルMG「経営脳を鍛える研修」(二日間)】

イベント情報

【ウィンクルMG「経営脳を鍛える研修」】
・本を読むだけで泳げるようにならない。
・頭で考えても自転車に乗れるようにならない。
・理屈で指導されても逆上がりができる訳ではない。
これが経営になると知識でわかったつもりになる。

経営とは飛行機を飛ばしたり着陸させるなどの未知なるもの、何が起きるかわからないもの。
自動車の運転技術の応用で操縦しようとしても上手く飛行させられない。
いきなり実機を飛ばすのは危険すぎるからフライトシミュレーターで訓練する。
知識では身につけようがない操縦感覚、気象変動への対応を身につけておかないと墜落しかねない。

・試行錯誤を積み重ねることで体に染み込む !(量稽古で脳が鍛えられる)
・失敗、倒産で痛い目にあうから身に付く。ゲームなら実害ZERO
・楽しいから心が解放され、楽しいから深く学べる。
(シオヤマの実感!!)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日時
6/25_26(土日)
 ・初日(土曜日): 9:30~19:30(進行状況によりエンドは前後)
 ・二日目(日曜日) 9:00~16:30

ーーーーーーーーーーーーーーー
■場所:金沢市ものづくり会館
(金沢市粟崎町4丁目80−1)
ーーーーーーーーーーーーーーー
■MG(マネジメンゲーム)とは?
・1976年、ソニー・CDIに在籍されていた西順一郎氏(現在:西研究所代表)によって開発された経営シミュレーションゲーム。ソニー創業者:井深大さんの秘書を務めた後に人事に移った西先生に「うちは技術バカ集団だから経営感覚を身につけさせたい。」と井深さんの特命を受けたのがキッカケ。2022年(今年)で46年、持続的改善しながら全国で開催され多くの企業の業績貢献、それ以上に人間形成に寄与している。

ソフトバンクの孫さんもその一人
https://youtu.be/fUq5RmFQ85E
(孫さんがMGを語った(3分)動画)

■具体的な内容
一人ひとりが資本金300を使って材料を仕入れ製造し、販売する製造業の社長になる。
スタッフの採用、設備投資、教育投資、研究開発、広告宣伝など、様々な経営判断を意思決定しながら給料をちゃんと払い雇用を守って会社を発展させていきます。
5年の経営で分社できるほど成長させる社長もいれば、倒産する場合もあります。
各期のゲーム後、簿記知識がなくても計算できる仕組みで決算書を作成。売値と変動原価、固定費と利益の関係をシンプルに理解します。
社長のみならず、MGを体験した社員は経営者の考え方と苦労、経営の面白みを感じ当事者意識が高まります。
会社内での共通言語化により「全員経営」へと歯車が回り始めます。


■2日間のおおまかなスケジュール
1日目
09:00 ~  集合、イントロダクション
09:45 ~  ルール説明と第1期ゲーム・決算
12:00 ~  昼食・自己紹介
13:00 ~  第2期ゲーム・決算
15:30 ~  講義
16:00 ~  第3期ゲーム・決算
19:00 ~  有志で懇親会会場に移動
19:30 ~  懇親会(通称:3.5期)
2日目
09:30 ~  講義・経営計画(未来からの逆算)策定
10:30 ~  第4期ゲーム・決算
12:30 ~  昼食、講義
13:45 ~  第5期ゲーム・決算
16:00 ~  表彰式

■2022年の開催予定日(土日)
① 6/25_26
② 7/30_31
③ 8/13_14
④ 8/20_21
⑤ 10/15_16
⑥ 11/19_20
定員に達し次第、キャンセル待ちになります。早めの意思決定を!!

■2日間MG参加費:
一人分(昼食2回、税込)
・28,000円

■インストラクター(西研公認)
塩山徳宏
eメール:shio@wincl.jp   
■主催:
ウィンクル・コンサルティング

コメント

タイトルとURLをコピーしました