書籍

ブログ

緑内障

もしかしたら白内障かと感じて眼科に行ったら「緑内障」と診断された。ガーン!生活習慣を改善しても効果が無いと医師に言われたが、調べてみたらそうでも無い。と言うか、すがりたい。 医学博士「高山東洋」先生の書籍によると、・頭の […]

ブログ

「人はなぜ、逃げおくれるのか」広瀬弘忠(著)

東日本大震災より9年目。犠牲になられた方のご冥福を改めてお祈り致します。 災害心理学の広瀬教授の本に、どんな人が生きのびるかの記述があった。なんだかんだ言っても富のある人は備えがある環境下にいるので生存確率は高い。と言っ […]

ブログ

「笑いと治癒力」ノーマン・カズンズ(著)

目に見えない「新型コロナウィルス」から逃れようとの処置が世界的に加速しています。既にかなりの確率で多くの人が接しているのではないかと思われ、またどれだけ対策しても100%防げる訳もないので原因を断つよりも、ウィルスに負け […]

ブログ

呉兢『貞観政要』出口治明(著)その2

【判断の座標軸を持て】 ■リーダーに必要な「三つの鏡」 【銅の鏡】 ・部下が付いてくる「いい表情」をしているか?  いつも元気で、明るく、楽しい表情をしていること。  「不機嫌にしていることが俺の役目だ!」とは、愚の骨頂 […]

ブログ

呉兢『貞観政要』出口治明(著)その1

『貞観政要』①:優れたリーダーの条件 ■背景・父「李淵(りえん)」が建国した唐の国を安定して治めた「李世民(太宗)」。次男であったが長男と四男を殺害、父を軟禁して実権を掌握、29歳で第2皇帝に即位。 歴史に汚名だけが残る […]