経営支援の成果発表会

ブログ

某小売店さんへ半年間の経営支援(主にスタッフ研修)
【PDS(Plan→Do→See→Plan→….)を自分ごとで回せるようになるプロジェクト】
最終回はプロジェクト支援成果の発表会

以下、プロジェクトリーダーからのフィードバックです。
半年にわたる素晴らしい研修をありがとうございました!
今日も、みんなのやる気も、行動の方向性も、同じ方向にむかってグイグイ上に上がってる感触があります。

たとえば、
・実施中イベントにパートの(通称)おにぎりおばちゃんが「インスタライブで報告とお礼がしたい!」とフリップを用意して自ら出演してお客様にPRした。
・放置されている緊急案件をみて「ワタシが入ってやり方指導しなくちゃ!」といつもなら喝入れるところを、「進んでいる?」って聞いたら、「すぐやります!」って時間を作って1日で終わらせてくれた。
以前なら、普段の業務を優先して「時間がなくて今日もできませんでした。」っていうオチだったのですが、優先順位が共有されているから、ほんのチョットアラートを鳴らすだけで自分たちで動けるようになった、ということです。

おかげで、本当にストレスがなく、みんなも自分事としているせいかイキイキしているように感じます。
(いつも人任せにしがちだったスタッフさんほど、変化が大きいです!)
以上、ここまでがフィードバックコメント


発表会ではプロ並みのアニメーション使って説明されたチームもありました。^o^
 ↓
https://youtu.be/QgiC0cYI6xU

経営者からは

・今まではどうやって引張てゆこうと思案していた。
・困り事を聞いて相談にのるのも仕事だったが、今は「こうしたいのですが、いいですね!」と確認を求められる。
・スタッフが勝手に進めているので、そういうことになったのね!と後からわかる。
背負っていた大きな荷物を降ろせた感覚、報告だけ聞いておれば良いので至ってラク!
とのフィードバック。

いや〜 嬉しいですね。
「TOC X 指示ゼロ経営 X MQ会計」恐るべし!
^o^

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル・コンサルティング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました