PLAY BOY

アメリカの雑誌「PLAY BOY」が今年の春号で廃刊になる。
新聞報道によれば1975年がピークで560万部を発刊。
まさにシオヤマの高校時代にドンピシャの時期で我々は日本版を愛読してた。
当時は洋書も手に入りにくかったが、どういう経緯か友人がアメリカ版を学校に持ち込んできた時にはいろんな意味で衝撃を受けた(笑)

近年は、発行数が落ち込みオンライン版に絞るとのこと。
減少したとはいえ数十万部も売れているならば、他に手立てはないものだろうかと思ったりするが、雑誌の性格上消耗品だからしょうがないかな。

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました