八起会

昨日の「ZOOM交流会」に誘ってくれた竹花さんが代表世話人を務める「八起会(倒産110番)」を立ち上げた故野口誠一さんの思い出話。
https://yaokikai.com

約20年前、石川県中小企業家同友会公開セミナーにて金沢で講話されました。
シオヤマが野口さんに会えた最初で最後の機会でした。

印象に残った話:
借金が多くて倒産の危機に瀕しており助言が欲しいと、社長と奥さんが二人で事務所に来られた。話を聞けば先祖から受け継がれた山を2つ所有している。
「その山を処分して現金化してはどうですか?」と助言したら、
「代々、この山は絶対に売ってはいけないと伝えられてきたので売るわけには行かない。」との返事
「ご先祖さまは、この日の為に残すように言っていたのでは無いでしょうか?」

結局、この提案は受け入れられず、二人は菓子折りをおいて帰ってそうですが、行きも帰りもタクシーだったとの話でした。

本当に困っているのならば、お菓子もタクシー代にもシビアーになるのでは?
と野口さんは思い出しながら話されていた。

他力本願の人は経営者に向かないが、他力本願の二代目、三代目が多いのも事実。

ちなみに「他力本願経営」と「指示ゼロ経営」は全く異なりますんので混同なきようお願いいたします(笑)

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました