御素麺屋:小寺洋太郎さんセミナーからの気ずき(その2)

ブログ

特に親から「後を継げ」とは言われずに育った。
周りの人は継ぐのが当たり前と思っているので「15代目がそんなことしていいのか」的に関わってくるので、過ごしにくい幼少時代だったと思う。

家訓も経営理念もビジョンも特にないことには驚いたが、下手にそれがあると縛られるのではないかとも思った。

人として当たり前のことがきちんと引き継がれているのだと思う。
確かに難しい技術や多くの知識を身につける前にベースが整っていないと商売(人付き合い)が続くはずがないですね。

・明るく元気に挨拶しなさい。
・人には親切にしなさい。
・嘘をつかない。
・困ってる人がいたら助けなさい。
・人が嫌がることはやらない。
どのような時代になろうが、親が子供へ伝えること。
これが最も大事なんだと気づかされました。

福井市の老舗:和洋菓子店「御素麺屋」
15代目:小寺洋太郎社長、ありがとうございました。
https://www.osoumenya.jp

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル・コンサルティング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました