2022.11.25, 26_【管理不要の自律型集団のつくり方 〜「ONE PIECE」世代が大活躍する組織運営〜】

イベント情報

1日セミナーです。
ご都合の良い日をお選びください。

管理不要の自律型集団のつくり方 〜「ONE PIECE」世代が大活躍する組織運営〜

☑しっかり社員を管理しなくてはいけないと思っている。
☑でも、どうやってリーダーシップを発揮したら良いか分からない。
☑先代と同じようなリーダーにはなれない(なりたくない)
そして…
そもそも今の時代…変化が激しく正解がない時代において、トップダウン型のリーダーシップは違うと思っている…
このセミナーはそんな方にとって、全く新しい組織運営のあり方が学べます。

❚その組織運営とは?
1.課題を社員さんと共有し
2.みんなで知恵を出し
3.みんなで力を合わせ、協働で課題を解決する…
これまでリーダーが1人で抱えてきた「問題提起をする」「ヤル気を引き出す」「指導する」「相談に乗る」「注意する」「進捗を確認する」「効率よく仕事をさせる」といった役割をチームの中に埋め込みます。
そんな「場を作る」のがこれからの時代のリーダーシップだと考えます。
場ができれば社長が指示・命令しなくても社員さんが自律的に行動し、リーダー1人の限界を超えた創造性と実行力を発揮します。
非常に自由闊達で愉しい組織です。

❚こうした組織になることで得られる効果
社員さんは…

・働き甲斐が生まれイキイキとする
・仲間と協働することで自分の居場所ができる
・仲間に対し感謝と尊敬が持てる
・成長する喜びを実感できる。

社長は…
・1人で抱え込む孤独から解放される。
・社長がすべき本来の仕事に集中できるようになる

❚好き勝手経営ではありません
よく「好き勝手にならないか?」という誤解を受けますが決してそんなことはありません。
仕事への思い、ビジョン、考え方などを共有した上で進めます。
自由と好き勝手の分別をつけ進めますのでご安心下さい。

❚セミナーの内容
・自律型組織とは?
・自律型組織になる要件を学ぶ
・制約理論(TOC)で集中する課題を共有する。
・MQ会計で数値目標をシンプルに捉える

❚講師プロフィール
■塩山 徳宏
商店街の真ん中にあった繊維工場の三代目として生まれる。活況だった商店や繊維産業も衰退する現実を目の当たりにして経営に関心を持った子供だった。
家業は継がず、就職した印刷会社を上場へ推進させた業務改革後、まともに日本語が使えない頃のAppleに恋して脱サラ、ITベンチャーへ転身。
経営を深める為に中小企業診断士資格取得。ビジネス書を読み漁りセミナーにも数多く参加したが、知識を深め他社の事例を取り入れても経営は上手くゆかなかった。

竹田陽一ランチェスターと出会い、大きな企業と同質化しない弱者の戦略原則を知り肚に落ちる。
限りある資源を活用する仕組みづくり、特に今いるメンバーで最強のチームを作ることで中小企業がイキイキ元気で業績が良くなる仕組みで【自由闊達にして愉快なる理想の集団】を増やすコンサルタント

ウィンクルとはウィン・ウィンのサイクルを回す関係づくりから命名した。
・中小企業診断士
・西研究所公認MGインストラクター
・TOCジュニアインストラクター
・教育のためのTOC 国際認定資格
・竹田陽一ランチェスター経営公認コンサルタント
・夢新聞認定講師



https://wincl.jp
https://wincle.official.ec/

■米澤晋也
株式会社Tao and Knowledge代表。株式会社たくらみ屋代表。一般社団法人夢新聞協会理事長。
指示・命令をしなくても自分たちで課題を発見し行動できる組織「指示ゼロ経営」の開発者。
1人1人が自由に行動し、創造性を発揮しながらも調和する、Jazzのジャムセッションのような組織です。
自律型組織を提唱する方が多くいる中で、僕の強みは新聞店という不人気業種で20年間にわたり、誰よりもたくさん失敗しながら、試行錯誤をしながら実際に自律型組織を作り上げた実績にあると思っています。

著書に「指示ゼロ経営」(内外出版社)がある。
HP:https://www.shijizero.jp/

❚開催要項
■主催:ウィンクル 共催:株式会社Tao and Knowledge 
■日時:
 ①2022年11月25日(金)9:00〜17:30
 ②2022年11月26日(土)9:00〜17:30
(昼食はご用意いたします)
■会場:金沢市ものづくり会館 第一研修室(2階)
https://www4.city.kanazawa.lg.jp/…/gyomua…/1/2/6579.html
■定員:30名
■受講料:18.000円(税込)

■お申し込み方法:下記サイトよりお申し込み下さい。
https://www.shijizero.jp/archives/n15308

コメント

タイトルとURLをコピーしました