「福業家」飯塚洋平さんとのセミナーを終えて

ブログ

6/22.オンラインセミナー、ゲストスピーカーは飯塚洋平さん。
今注目の働き方「副業」を【福業家】と定義し、多くの人の夢に寄り添いハッピーとなれるように支援している。
https://www.rossoacademy.jp/

夢新聞(「指示ゼロ経営」の米澤晋也さんの発案)インストラクターでもある。
「お祭り支援サイト」であったり、夢を夢で終わらせていない事例を話してもらえた。

【ハッピーな場所からしかハッピーなものを提供できない】
そんな思いを持つ「かのうひろみ」さんと「未来づくりチーム」を作って新しいビジネスを立ち上げ中。
https://kigurumi.biz/who-kanou
紹介された著書を読みながら振り返り中。
(著書に関しては後日、レポートします)

講話の中で私が驚いたひとつは、初対面の人と夢について語っていること。
悩みに寄り添う人は多いと思いますが、いきなり「夢」ですか?
そして、その人が夢に近づけるよう応援したり、人の紹介を続けてゆく。
小さな成功がうまれ、次第に夢に近づいてゆく。

現状の改善でなく、夢からの逆算思考で支援行動する人なのだと思った。
ある意味、お節介な勝手行動をコップに注いでゆく水に例えられ、
その水(恩)が溜まりきって溢れた時に一緒に仕事しませんかとお返しが返ってくる。お返しを期待して「Give」してる訳でないが「Give」を続けているうちに予期せぬ「Take」が生まれる。
気持ちよく水を注げる仲間と出会えるかがポイントでもあるとの話が印象的でした。

洋平さんの誘いで参加された「はるかさん」のグラレコにも痺れた。
^o^/


TOCfE(教育のためのTOC)国際認定資格ホルダーだけに、シャレで「社内で不良にみられる」理由の論理的ツリー分析もあり、関係者の参加予定を聞いた上でのお気遣いに感謝です。

洋平さん、今回の無茶振りのオファー受けて頂きまして、ほんとありがとうございました。
^o

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル・コンサルティング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました