【アイガモ農法の合鴨は、人間の都合で生まれた1?】

ブログ

【アイガモ農法の合鴨は、人間の都合で生まれた1?】とは知らなんだ〜
滋賀県の中道農園さん「ZOOMによる農園見学会」に参加
いや〜、面白かった〜。

今回は「除草」がテーマだったようですが、合鴨に変わる
「アイガモロボット」がすごい。
まるでお掃除ロボットルンバ
水田をスイスイ移動してゆく。
てっきり雑草を取り除くのかと思いきや、水を濁らせ草の成長を抑えるとの発想。
なるほど〜、戦略的〜

水田に住む虫たちの紹介タイムもあり、ZOOM越しだが参加した子供達は大はしゃぎ。
メダカ、おたまじゃくしはもちろんのことフナ、ドジョウ、ナマズに兜エビ、ザリガニにカメ、、が生息。
(生きた生物百科事典)
琵琶湖と中道農園を行き来しているそうです。
「自然栽培」だから虫や鳥たち、ホタルが遊びにくる。

そんな環境で育ったコメだから安心、またその美味しさに納得です。
見学ルートを設ける工場のように、ZOOMで気軽に参加できる農園見学会はいいですね。
天候相手しかも稲は生き物なので四六時中気が抜けない。
農業は難しいから面白いは園長のこと
五感をフルに使うことが大切と、日焼けした本郷リーダーのコメントからはアートを感じました。
^o^
ありがとうございました。
■中道農園HP
https://www.ocome.com/

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル・コンサルティング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました