教育のためのTOC国際認定プログラム:TOCfE

ブログ

毎年夏に行われる【教育のためのTOC国際認定プログラム】
特に決まりでは無いが奇数年が京都、偶数年が東京となっていたので、順番からいけば2020は東京だった4日間のTOCfEプログラム
数年前からオリンピックで東京開催は無理でしょ、と金沢開催で手を挙げていたら招致に成功。
ところがコロナ禍で日本初のオンライン(ZOOM)研修へとシフト
(多分世界初!)

初物であっても受講生の期待を裏切るわけにはいかず、入念に準備を重ね土日に前半を終了
(私は当日のサポートスタッフ&懇親会係でしたので準備はお任せでした。m(_ _)m )

募集人数も16名と絞った関係もあり、公募したらあっという間に定員に達した金沢プログラム。
北は仙台から南は沖縄まで全国から参加して頂けました。

前半2日間を終え、今回の参加者はラッキーだと感じました。

なぜなら、
ライブ以上にどのように伝えるかに集中している。
受講生4名にベテラン2名がサポートする2:1体制

といって、教えすぎない。
「教えることで、学びの機会を奪う野暮なことはしない。」との考え方です。
この辺りは知識型研修との違いですね。
脳を鍛える環境を整え、きっかけを与える感じですね。

朝から夜までかなり濃い時間になりました。

よくよく振り返ったら、二日間一歩も外に出ていない。
アチャー (> <)

体は使ってないが、脳をかなり使ったので糖分補給しても追いつかず
体内糖分が回されたのか体重も減ったようです。^^;

後半は9月、思考の変化によって受講生のみならず関わったすべての人からの改善効果を1ケ月後に聞けることが楽しみです。
^o^

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました