任天堂の「どうぶつの森」ゲーム

下手に手を出そうものならハマりそうで避けているのがゲームソフト。
しなしながら何事も経験だ。
時間がとれるこの時期だからとの知人のススメもあり、触り始めたのが任天堂の「どうぶつの森」(ポケットキャンプ)
Nintendo:スイッチを購入しなくてもスマホにダウンロードできます。
https://ac-pocketcamp.com/ja-JP/site

初心者状態ですが、面白さを感じたのは森の中で出会うキャラクターとの会話。
バーチャル相手ながらもやりとりすることの大切さを感じる。
そして相手が望むことを応援するとのGive(与える)の力。
例えば木を揺らして落としたリンゴを拾い集めて届ける。
そのことで「ありがとう」と言われることがとても心地よい。
人は感謝されることを求めているのだなと再認識できる。

新型コロナで先が見えにくい情勢ですが、息抜きもかねてトライしてみては如何でしょうか?

ブログ
wincleをフォローする
人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました