TOPページ

ボトルネックを活かした仕組みづくり

シンプルに経営する方程式
「ランチェスター経営」×「TOC・MQ会計」×「解決志向ホリコミ」

やってること

1

ウィンクル・シオヤマについて

 

 

カリスマ性は全くなく学業は普通。どちらかと言えば落ちこぼれの時期も度々あった私。
就職して間もない頃、社長に声をかけてもらえました。「どや、出来てないことの多い会社でびっくりしたやろ。それだけ君がやるべき仕事が一杯あるってことやな~」と、笑って立ち去ってゆかれました。
何も無いならその分、自分で作ってゆけばよい。いろいろな事への挑戦が許され、今の自分の大きな財産になっています。
小さな町工場で生まれ、親戚や近所の方が商売を営んでいた姿を子供の頃から見ていた影響なのか、ずっと経営には関心がありました。
ビジネスは、結局のところ「人」だと思っています。
普通の人に無茶な教育を施すことは「調教」です。
ごく普通の経営者は過剰な背伸びをせず、温かい心と涼しい頭で経営できると幸せになれると思います。
熱くなりすぎると燃え尽きますね。

詳しく見る

2

コンサルティング内容

 

 

■ボトルネックを活かした仕組みづくりコンサルタント
ものごとには必ず制約があり、人には得手不得手があります。
その制約や人の特性をマイナスとして捉えずに逆手にとって活用する考え方が、
自然体でラクして儲かることにつながります。

「ランチェスター経営」×「MQ会計・TOC」×「解決志向ホリコミ」
・スムーズな流れを仕組みで付加価値up
・「ちゃんと考える」思考法で能率up

詳しく見る

3

支援事例

 

 

課題を見つけて解決する。
3社の事例をご紹介します。

詳しく見る

4

セミナー情報

 

 

ウィンクル主催・共催のセミナー案内です。

詳しく見る

人材育成・企業研修・経営コンサルティングの【ウィンクル・コンサルティング】
タイトルとURLをコピーしました